7月 30th, 2014年

コワーキングスペースの利用方法

2014-07-30

コワーキングスペースを知らない方が

コワーキングスペースをどういった時に

利用したらよいかわからない方も

いらっしゃると思いますので、

例としてこういったときに

利用される方が多いですよということを

提案させて頂きたいと思います。

(1)
会社勤めの方が途中時間が空いているときに
喫茶店やカフェではなく、静かなコワーキングで
時間を使ったりする方もいます。
休憩として。都内は意外とこの方の利用が
多いです。

(2)
仕事の打ち合わせなどで
カフェだと騒がしい場合などがあるので
コワーキングスペースで打ち合わせで
使ったりするケースもあります。
特に自宅で起業されている方が
会議や打ち合わせで使う方が多いですね。

(3)
自宅で仕事をされている方が
気分を変えたいときに
コワーキングを利用される方も
いらっしゃいます!

(4)
女性の方のお茶会などの
グループで集まる際に
利用する場合もあります。

(5)
セミナールームもありますので
セミナーを開催する場所として
利用される方もいらっしゃいますね。

(6)
静かに読書したいという方も
コワーキングを利用してもらえます。

(7)
一人で起業されていて煮詰まったときに
気軽に交流ができるコワーキングで
相談して問題を解決したり、改善方法を
考えたりする場所としても使えます。

(8)
プロジェクターやスクリーンもあるので
プチ上映会という利用もあります。

(9)
イベント開催場所として
貸し切って利用される場合も
あります。

(10)
共通の知識を学ぶ、勉強会なども
よく開催されています。

簡単ではございますが、

コワーキングをどうゆう時に

利用されているか例をいくつか

上げさせて頂きました。

もちろん、上記以外に

様々な利用方法がありますので

気軽に問い合わせて頂ければと思います。

Copyright(c) 2014 serendipitous space All Rights Reserved.
mautic is open source marketing automation